Japanese  /  English

Topics

NEWS & TOPICS

2016/3/11

Digital Marketing

株式会社Sprocketと医療業界向けデジタルサービスの共同研究・開発を開始

製薬企業のマーケティング支援を行う株式会社エム・シー・アイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:千田壮修)は、ウェブサイト利用者に対するカスタマージャーニーをガイドする離脱防止ツールを手掛ける株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:深田浩嗣 以下、Sprocket)と、医療・製薬業界に向けたデジタルマーケティングで共同研究を開始いたしましたのでお知らせいたします。

■研究・開発テーマ

Sprocketを用いた医療関係者向けサイト、及び患者・一般生活者向けサイトにおけるUX改善

具体的には以下の2つの方向性でのノウハウ研究を図ってまいります。

  1. 1. 医療関係者向けサイトでのライブセミナーや、製品ディテールコンテンツ閲覧へのUX改善
  2. 2. 患者・一般生活者向けサイトにおける疾患啓発からセルフチェック・病院検索へのUX改善

当社では、上記方向性のような他業界で優れた成果を創出しているデジタルツールをいち早く発掘し、製薬業界の課題解決に貢献いたします。

■今後の展望

すでに医療関係者向けサイト2社での運用がスタートしており、ページビュー2倍、滞在時間2.7倍などの導入効果が現れています。また、今後、疾患啓発サイトで1社での導入が決定しており、年内に5〜10社への導入を計画しています。

■Sprocketについて

Sprocketは、カスタマージャーニーに合わせてユーザがアクションしやすい流れを「ツアー」として設定、最適なタイミングでSprocketガイドを表示して、離脱防止をはかり、期待するアクションに誘導できます。ユーザの心理を刺激することで「もう少し使ってみよう」といった状態を生み出して離脱を防止し、コンバージョンを劇的にアップすることが可能です。Sprocketでは、テクノロジーの力で企業と顧客が長期的な関係を築くことを支援し、LTV(Life Time Value、顧客生涯価値)の最大化に貢献できるツールを目指して機能を強化しています。

Sprocket詳細はこちら

■株式会社Sprocketについて

Sprocketは株式会社ゆめみの新規事業を2014年4月に分社独立して誕生しました。マーケティングの領域において、離脱防止を自動化するプラットフォームを提供することで、デジタル時代ならではの企業と消費者の結びつき(エンゲージメント)を創造していく会社です。主な導入実績として、企業ブランドサイト/コミュニティサイト/ECサイトなどがあり、再訪率、投稿率、購入金額といったターゲットKPIを150〜400%向上させた実績があります。

■本リリースおよび本サービス内容に関するお問い合わせ先
株式会社エム・シー・アイ
担当:
HVC事業部下村・安部
Tel:
03-3517-2832
E-mail:
mci-hvc@medical-ci.com

株式会社エム・シー・アイは、変化を続ける医療・ヘルスケア業界において、社会的価値の高い事業を創出し推進することを通じ、人々のQOL向上に貢献していきたいという想いのもと設立されました。
私たちは、「医療現場の情報、ニーズの収集と分析」「医療現場、生活シーンに対しての適切な情報提供」「これからの業界課題を解決する新たな付加価値の創出」を通じ、クライアント企業、医療従事者、患者様、生活者の皆様にとって、価値あるサービスを提供します。