MRmail

利用企業数9社 累計利用MR数8,000人

MRから担当医師へ。
もっと会いやすい関係づくりに活用できる
メール送信システムです。

利用企業数9社 累計利用MR数8,000人

MRmailとは?

MRと医師のコミュニケーションを強力にサポートする
メール送信システムです。

sp/pc

MRmailの機能

MRの定期利用率80%以上

医療業界特化のメール配信システム「MRmail」が、
貴社MRのeディテールをサポートします。

※ MRmail導入から2年間経過した企業群における、直近3か月間で毎月MRmailを利用したMRの割合(2019年12月時点)

MRmail
MRmail
製薬会社様のニーズに合わせた機能が、MRから担当医師へのメール送信をサポート。
顧客管理
予約配信
コンテンツ
管理
開封・閲覧管理
メール配信
ダッシュボード機能
社内エンジニアによる自社開発製品のため、スピーディかつ柔軟な機能追加が可能。
既存システム(SFAやCRM)とのデータ連携
各社コンプライアンス基準に応じた機能開発…など
導入支援に留まらず、経験豊富なスタッフによる利用定着化に向けた支援も、標準サービスとしてパッケージ化。
定期的なログ分析
利用活性化のための課題抽出や改善のご提案

利用者の声

導入企業からの声

課題に即したソリューションを提案いただける点を高く評価しています
KPIレポートの質が高く、また充実したフォロー体制が整っています。
さらに、我々の希望、あるいは課題に即したソリューションを提案いただける点を高く評価しています。
KPIレポートの質が高く、また充実したフォロー体制が整っています。
さらに、クライアント企業の希望、あるいは課題に即したソリューションを提案いただける点を高く評価しています。
丁寧なサポートに満足しています
システムも使い勝手がよいのですが、担当者のサポートがすばらしく、わたしとしては鬼に金棒だと思います。
システムをうまく使うにはあたたかいサポートが必要です。
システムも使い勝手がよいのですが、担当者のサポートがすばらしく、わたしとしては鬼に金棒だと思います。
システムをうまく使うにはあたたかいサポートが必要です。
優れたメールサービスだと感じています
MRmailは導入時期より完成形に近いシステムでしたが、医療環境の変化や通信・デジタルの進化に併せて機能拡張を提案していただけている。
それらのサポートを含めて優れたメールサービスだと感じています。
MRmailは導入時期より完成形に近いシステムでしたが、医療環境の変化や通信・デジタルの進化に併せて機能拡張を提案していただけている。
それらのサポートを含めて優れたメールサービスだと感じています。
メリットが多く活用率が向上しています
MRmailを導入した当初は、既存のメールソフトとの使い分けについて苦慮しましたが、メールの開封時間が分かるので医師の行動パターンを把握しやすい点や、署名欄に写真を付けることで顔を覚えてもらいやすい点、オウンドサイトのコンテンツと連携し、コンテンツを簡単に送付きる点など、メリットが多く活用率が向上しつつあります。
また、自社の営業スタイルに合わせたカスタマイズをできることも大きな魅力だと考えています。
MRmailを導入した当初は、既存のメールソフトとの使い分けについて苦慮しましたが、メールの開封時間が分かるので医師の行動パターンを把握しやすい点や、署名欄に写真を付けることで顔を覚えてもらいやすい点、オウンドサイトのコンテンツと連携し、コンテンツを簡単に送付きる点など、メリットが多く活用率が向上しつつあります。
また、自社の営業スタイルに合わせたカスタマイズをできることも大きな魅力だと考えています。
変化していく医師ニーズに合わせ、積極的に活用しています
医師の働き方改革が進む中、シームレスに医師が求める情報を届ける為、MRmailを弊社でも利用させていただいています。
MRのVisitが大きな割合を占めるのには変わりありませんが、Commercial modelは数年前から比べ大きく変化しており、今後の大きな戦略の1つとしてMRmailを積極的に活用しています。
医師の働き方改革が進む中、シームレスに医師が求める情報を届ける為、MRmailを弊社でも利用させていただいています。
MRのVisitが大きな割合を占めるのには変わりありませんが、Commercial modelは数年前から比べ大きく変化しており、今後の大きな戦略の1つとしてMRmailを積極的に活用しています。
ゴールの異なるターゲットをそれぞれカバーできる点を評価しています
MRと医療従事者の関係強化・維持のために導入していますが、 「MRの工数をなるべく少なく効率的に動かしたい案件」と、「MRとターゲットの接触頻度を上げたい案件」の両方をカバーできる点を評価しています。

MRからの声

先生からの受けがよかった
最初は普段自分が使うOutLook等でのメールのやり取りと、どう違うのか解からなかった。
とにかく使う様にとの指示を受けて、比較的関係の良い先生に送ってみたところ、中身について質問が返ってきたりして、非常に受けが良かった。先生にとっても新鮮なのかもしれない。
最初は普段自分が使うOutLook等でのメールのやり取りと、どう違うのか解からなかった。
とにかく使う様にとの指示を受けて、比較的関係の良い先生に送ってみたところ、中身について質問が返ってきたりして、非常に受けが良かった。先生にとっても新鮮なのかもしれない。
面談アポイントも取りやすくなった
出来る限り担当医師それぞれの専門性や興味関心テーマに沿ってコンテンツを選ぶようにしている。
そうすることで、メールの閲覧だけでなく、面談アポイントも取りやすくなったように感じる。
出来る限り担当医師それぞれの専門性や興味関心テーマに沿ってコンテンツを選ぶようにしている。
そうすることで、メールの閲覧だけでなく、面談アポイントも取りやすくなったように感じる。
先生の閲覧履歴を確認。面談がスムーズに。
訪問規制等の影響でアポイントが取りづらい先生が増えているので、MRmailで先にコンテンツを送っている。先生の閲覧履歴を確認してからアポイントの連絡をする方が、お会いいただける可能性が高いように思う。
面談の際には、そのコンテンツに関連したご質問をいただくので事前の準備もし易い。
訪問規制等の影響でアポイントが取りづらい先生が増えているので、MRmailで先にコンテンツを送っている。先生の閲覧履歴を確認してからアポイントの連絡をする方が、お会いいただける可能性が高いように思う。
面談の際には、そのコンテンツに関連したご質問をいただくので事前の準備もし易い。
先生の反応がよくなった
これまでも営業所ごとで行っているイベントの告知は、参加いただきたい医師を選別し、面談するかメールを送付していたが、MRmailであればイベントのテーマと関連するコンテンツも添付してご案内でき、反応も良い。
閲覧履歴も確認できるため、メールと違って、リマインドのご連絡も気が楽だ。
これまでも営業所ごとで行っているイベントの告知は、参加いただきたい医師を選別し、面談するかメールを送付していたが、MRmailであればイベントのテーマと関連するコンテンツも添付してご案内でき、反応も良い。
閲覧履歴も確認できるため、メールと違って、リマインドのご連絡も気が楽だ。
先生からメールを送ってほしいと言われた
「担当として私に有益だと思えるコンテンツなら、積極的に送ってきてほしい」と先生から言われた。